CH101ヘリコプター岩国基地で横転!着陸寸前で落下!乗員オーバー?

スポンサーリンク

CH101ヘリコプター岩国基地で横転

どうもジローです。

17日午後2時頃、山口県岩国市の海上自衛隊岩国航空基地で着陸中だったCH101ヘリコプターが地上数メートルの位置でバランスを崩し落下、横転してしまいました。

ヘリコプターには隊員8名が乗っており、3名が軽傷を負ってしまったとのこと。

死者は今のところ報道されていません。

事故は本当に怖いですが、ひとまず死者が出なくて良かったです!

CH101

・乗員:4名

・全長:22.8m(ローター回転時)

・全幅:18.6m(ローター回転時)

・全高:6.6m(ローター回転時)

・自重:9.9t

・航続距離:約900km

気になったのですが、乗員4名、、、、、

ん?8名乗っていたってことでしたが、、、

私はヘリコプターに関する知識は全くありませんのではっきりとしたことはわかりませんが、乗員オーバーじゃないの???

これが今回の事故との因果関係があるかはわかりませんが、果たしてどうなのでしょうか?

しかし、折れたローターなんかが人に直撃したらと思うとゾッとします。。。

ヘリの代償は大きいですが、死者がいなかったことにはホッとしますね。

まとめ

今回は死者は出なかった模様ですが、運が良かっただけで危険なことに変わりありません。

我々を守ってくれている自衛官さん達の大事な命のためにもしっかりと原因究明、根本対策を行って頂きたいです。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする