届かね~!~Foot Lockerでの購入時に気を付けるべきこと~

スポンサーリンク

2016年11月の話ですが、Foot Locker(米サイト)にてスニーカを注文しました。
Foot Lockerとはアメリカに本拠を構える大手アパレルショップのことで
主にスニーカー等の靴を中心に取り扱っています。

Foot Lockerを利用するのは初めてだったのですが、英語はそこそこいけるクチなので、
問題なく注文出来た、、、、と思っていたのです が、なかなか現実は甘くありませんでした(泣)
問題起きちゃってました(ガーン)

日本と海外の運送会社の違い

初めての購入なので当たり前ですが、商品の送り先として住んでいる国から住所、郵便番号、
電話番号、メールアドレス等を入力します。

あとで気が付いたのですが、郵便番号を入力するのを忘れていました(汗)
Foot Lockerでは商品の運送はUPSを利用することになるのですが、
まあ郵便番号がないくらいなら大丈夫と思っていましたが、
日本の運送会社と同じように考えない方がいいと思います。

私のように郵便番号を入力し忘れていても届くとは思いますが、商品の到着が遅くなる可能性
が高くなる恐れが十分にあります。
私の場合、注文してから商品到着まで約1ヶ月かかりました(汗)
来ないかと思いましたよ、マジで(大汗)

トラッキングナンバーが付けられない

UPSはまだマシな方(?)みたいですが、USPSなんかは本当にサービスが悪いみたいですので
利用される方は十分にお気を付けください。荷物の紛失も結構あるようですので。

でこれはUPS側の問題だと思うのですが、通常UPSでは荷物にトラッキングナンバーと言われる 荷物状況がわかる追跡番号が付けられるようなのですが、私の荷物にはいつまで経っても
その番号が付けられませんでした。

Foot Locker側に何度問い合わせしても、まだトラッキングナンバーが付けられていない
という回答しか来ませんでした。
なので最後までトラッキングナンバーなしで商品が到着しました。

スポンサーリンク

ついに到着の目処がたつ

いや~、不安でした!
どっかで放置されてんかな、もしくは最悪捨てられてんのかな、とか悪い想像ばっか
してましたから。
しっかりしてくれやとか思いつつ、私もしっかりと郵便番号を忘れていたので文句は
言えません(笑)

で、そんなヒヤヒヤした日々を送っていたある日、S.F. Expressなる聞いたこともない
運送業者から商品の送り先を教えてほしいという電話が来ました。
なにやら今東京に商品があるのだが、送付先の住所の内容が少なく過ぎて場所がわからない
から教えてほしいとのこと。。。

Foot Lockerさ~ん!!!(泣)
私、郵便番号は忘れてたけど、住所はしっかり書いてましたやんか~(泣)
と心の中で号泣しました。

ってことでFoot Lockerさんも結構適当なことをされる可能性がありますので
十分気を付けましょうって気を付けようもありませんが、そのようなこともあると
認識された方が良いと思います。

つうか、UPSどこいってん?なんでそないなとこ(S.F.Ex)に回されてんの?とか思いましたが、 商品が無事に日本に到着したことにホッとして、そんなことは吹っ飛びました(苦笑)

それから数日後にようやく商品が到着しましたが、ちょっと海外のサイト利用は控えようかなと 思ってしまいました。
まあ私のミスもありますし、運が悪かった部分もあるのかもしれませんが、
日本と海外の運送業者の違いを痛感させられました。

良い勉強になりましたし、もし次利用することがあれば必ず十分に気を付けて
購入しようと心に誓いました。

まとめ

以下に気を付けることを簡単に記載しましたので、参考にしてみてください。
それでは!

①必要な英語力
個人的な感想ですが、必要な英語力はそこまで高くなくても問題はないように
感じます。
一般的な高卒レベルの英語力があればどうにかなるかなと思いますが、
やはり英語力があるにこしたことはありません。
特に英語に疎い方にはオススメしません。
英語が全くわからない状態で利用しようという気にはなかなかならないと
思いますが、やはりコミュニケーションが取れない状態で挑むのは非常にリスクが高いと思います。

②必要事項は何度も確認
これは私だけかもしれませんが、入力フォームに必要事項を入力する際は必ず何度も
確認することをオススメします。
というか、何度も確認してください。私のようにならないように(泣)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする