【IPPONグランプリ】宙宙宙ってwwwくっきーの回答にハマる人続出

スポンサーリンク

【IPPONグランプリ2017】

どうもジローです。

5月13日の「IPPONグランプリ」でカルタを見て回答する問題の時、野性爆弾の川島さんことくっきーさんから衝撃、笑撃の回答が、、、

鬼と日めくりカレンダーと「ら」と書かれたカルタを見ての回答です。

「楽するな、持てよノートを、宙宙宙

冒険家の自伝を見て世界一周してないなと思った理由を考える問題で、
本自体のページ数が6ページということで

「うすい、うすいな、宙宙宙

と意味不明のワードを付けて回答!

これが視聴者の方達に大ウケしてたみたいで、ツイッターでもかなりの数のつぶやきが投稿されていました。

皆さんどのような感想だったのか紹介します。

宙宙宙へのツイート(くっきーの回答にハマる人続出)

ツイッターでの反応を紹介します。

スポンサーリンク

いや、皆さん早速使いまくってます。

最後のヤツはおもろいですね。。。

これはもしかすると、流行語に!?ならんかな~、、、

しかし、この一見全く意味のわからない「宙宙宙」という言葉、、、

非常に中毒性があり、ついつい使ってしまいそうです。

だって、文脈無視して使えるんだもん。。。

とりあえずどんな文章でもゴロを合わせて最後に「宙宙宙」で完璧です。

こういう意味はないけど、単純で誰でも使える言葉というのは流行りやすいですよね。

皆さんもさっそく使ってみてはいかがでしょうか?

いや、ホンマになんでもいいんですよ???

どんな会話も「宙宙宙」で締めればいいんです!

私は当分の間、「宙宙宙」が頭の中から離れそうにありません。

まとめ

松本人志さんは番組の最後、「みんな良かった、宙宙宙」と言っていましたが、松本さんもやっぱり耳に残ってしまっていたようです。

今回のIPPONグランプリは千原ジュニアさんの優勝でしたが、結局印象に残ったのはくっきーさんの「宙宙宙」しか残りませんでした。

この「宙宙宙」という言葉、、、要注意です!

皆さんも是非家族や友人の間で使ってみて下さい。

きっと笑顔になれはず!?

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする