森友学園問題 籠池氏23日証人喚問の焦点を解説 発言次第では偽証罪も

スポンサーリンク

最近すっかり渦中の人になってしまった森友学園 籠池泰典理事長、

3月23日の証人喚問が迫ってきました。

国有地売却価格の問題、塚本幼稚園の実情、安倍総理からの100万円寄付発言等、連日ニュースで報道されていますが、なんとも胡散臭さばかりが目立ちますね。

まあマスコミが面白おかしく報道しているところも大いにあるとは思いますが、、、

23日、籠池氏が何を語るのか非常に気になるところです。

それでは喚問の目的、焦点となる話題についての解説と私なりの意見も交えてお話していきます。

喚問の目的

喚問の目的は、小学校建設のために購入した土地の8億円以上値引きされた

売却価格について、そしてその時誰か政治家が関わっていたのではないか

忖度があったのではないかという疑惑について明らかにすることです。

証人喚問では虚偽の発言をすれば偽証罪に問われるため、真意が明らかになることが期待されます。

また、籠池氏は先日記者会見をドタキャンしましたが、今度はそういうわけにはいきません。

正当な理由がなく拒否してしまうと「1年以下の禁錮、もしくは10万円以下の罰金」

となってしまうためです。

ひとまず出てきてもらって、正直に話しをしてもらいたいものです。

国有地売却問題

籠池氏が建てようとしていた私立小学校 瑞穂の國記念小學院ですが、

2015年1月に大阪府私立学校審議会で設置の認可が条件付きで下りています。

ですが、その前の2014年12月の審議会でも学校設置の議題が上がっていましたが、

その際には認可は下りず保留となっていました。

というのも、森友学園の財務状況が悪く、本当に学校を運営できるのか大いに疑問視

する声が審議会で多数あがっていた為です。

まあ当然といえば当然ですが、借金たくさんしてる、学校建てる土地も持ってない、さらに小学校への入学予定の児童数も定員の半数以下とくれば、、、

そんなとこ危なっかしくてとても認可できたものではありません。

しかし、2015年1月の審議会で大阪府の事務方の頑張り(?)で財務状況の改善見込み等で認可が下りています。

そして、財務省 近畿財務局から当初9億5600万円の価格から約8億円値引きした1億3400万円で購入しています。

値引きの理由は土地に埋まっているゴミの処理費用ですが、そもそもそのゴミを確認しておらず、ゴミを処分したかも確認していません。

このあまりにも不自然な値引き、強引とも感じられる認可に対して、何らかの政治的圧力があったと感じざるを得ません。

ここまで読むと財務局がおかしなことをしているのがわかりますが、おかしいのはそこだけではありません。

府知事である松井氏にも責任があります。

2016年の4月に私立学校に関する事務が知事から教育長に委任されていますが、今回の森友学園の小学校にまつわる話はそれより前の話であり、知事にも責任があります。

こんなおかしなことをやっていれば知事として正す責任があったのではないでしょうか。

また、近畿財務局は土地の購入にかかる森友学園との交渉の記録を全て破棄したと言っています。

んなわけねーだろ!

とツッコミたくなります。

一般的な企業ですら書類は一定期間残すし、財務局の役人達が国有地売却に関するような重要な書類を破棄するわけありません。

おそらく何らかの形で出て来るのではないかと思っていたら、産経新聞が入手したようです。

その記事はこちらです。

スポンサーリンク

安倍総理からの100万円寄付

籠池氏は「昭恵夫人を通じて安倍総理から100万円の寄付を受けた」といわゆる籠池爆弾(発言)をしました。

総理はすぐにこれを否定し、「もし関わっていれば総理も国会議員もやめる」とまで言っています。

これは身の潔白を示す非常に強いメッセージですが、私としてはそこまで言わなくてもいいんじゃないですか?と思います。

どう考えても総理が関わっているとは思えないし、入念に調査して100%関わりがないことがわかっているのでしょうが、一国の首相がそんな簡単に辞めるなんて言ってほしくありません。

非常に失礼な例え話なのを承知のうえで言いますが、私達でも嫁の知り合いが店出すからって全く見ず知らずの人間にポンと100万出すか?ってなったら、まあ100人中100人(一人くらいいるか?)出さないでしょ。

千円出すのですら、抵抗を感じます、、、それはケチというものかもしれませんが。

ということで私はこの寄付については完璧に総理はシロと思います。

まとめ

いよいよ間近にせまってきた証人喚問。

果たしてどこまで真実を明らかにすることができるでしょうか?

私は23日の喚問だけでは全ては明らかにならないような気がしますが、とにかく籠池氏が真実を語るように上手く追求してもらいたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする